FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋発、FOPが50000以上でJGCの入会のための修行(?)の作戦

 先日、JGC入会するために名古屋発で1年間で50回飛行機に乗ってJGC会員になる方法について考えてみました。
 那覇⇒宮古、久米島あるいは福岡⇒宮崎を何回も往復する。その際、先得の一番安い料金を選べばいいことがわかりました。
 50回乗れば、15000FOP以上になるので、FOPについては考えなくてもいいことがわかりました。
 
 もう一つ例を示します。セントレアと羽田(あるいは成田)を25回往復しますと50回に達します。
 FOPは、チケットが先得で普通席で1回で290FOP、50回乗ると290×50で14500FOPですが1回目の搭乗でJALカードを持っていれば5000FOPをもらえますので15000を大きくオーバーできます。
 東京出張が多い人は、新幹線を飛行機に替えるだけでJGCの会員になれる可能性があるということですね。

 前回にも書きましたが回数で上位のステイタスを狙える制度はANAにはありません。長い距離は乗らないかもしれないけど沢山乗る顧客もJALは大切にしていると感じます。 

 一方、JALカードを持っている人は1回目の搭乗で5000FOPをもらえるメリットを使って50,000FOPを狙う作戦も考えます。名古屋(セントレアと小牧)はファーストクラスを飛ぶ国内線の便がありません。ここがFOPを50000以上に作戦を考える上で難しいところです。ANAに比べて不利なところです。
 国内線だけで50000FOP以上を目指すと次の方法しか思いつきません。
 
 1)名古屋(クラスJ)⇒東京(ファーストクラス)⇒那覇 の往復です。FOPが下がるので先得は使いません。
   これを9回します。名古屋⇒東京が824FOP、東京⇒那覇3,352FOPでトータル4176FOPなので往復だと8,352FOPを6往復で45,000FOPを上回るので、JALカード持ちにもらえる5000FOPを足すと50,000FOPになります。

 2)名古屋(クラスJ)⇒那覇⇒石垣
  この単純往復の繰り返しで45,000を繰り返す方法も考えられます。計算は省略します。
 
 と考えたのですが、回数修行(50回飛行機に乗る)に比べると経費がかかりそうです。
 国際線に乗らずに50,000FOP以上の名古屋発の修行は難しいというのが結露です。 

 それでも那覇を始発にしてシンガポールに1泊したかしないかで蜻蛉帰りするのは体力的に難しいです。
 JALやone worldグループの航空会社がFOPをたくさんくれるキャンペーンを丁度使えるタイミングであることを期待します。

サファイア


http://moppy.jp/top.php?4NNBe1c2

 


   
   
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
還暦に近づき、マイラーの皆さんのブログを読んでいるうちに自分も修行をしてみたくなりました。
もう一つの趣味はサッカー観戦。
イングランド、スペイン、フランス、ドイツ、韓国で観戦経験あり。
飛行機に乗る目的地は、沖縄の離島とサッカースタジアムのある街。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。